06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分転換しながら勉強を

2010.02.13 *Sat
なかなか更新ができていません(汗

でも、授業の記録代わりに、週1回は最低でも更新したいな~。

いろいろ忙しくて。。

そんな中、岩国市の錦帯橋へ行ってきました。

錦帯橋

わたるとこんな景色

錦帯橋わたる

川があって、昔ながらの町並みがあって、お城があって、公園があっての最高の環境は、本当に気分転換になります。

一つのことをずっと考えていたり、実施しようと試行錯誤してもあまり能率が上がりません。

なので気分転換に、こういう家にいるのとは違う景色を見ることは私にとってとても大事。

180度とは言いませんが、少しは気分が変わります。

一つのことにとらわれすぎたり悩みすぎるのはいけませんね~。
いつもと違うものを見て心を無にして、心を希釈させたいと自然に思います。


さて、今回の授業はまた2章でした。からだのはたらきの部分。

みなさん、覚えられずに苦戦されるところです。

2章は前半が10問、後半で10問といったところでしょうか?

ですので、10問。あの範囲から10問です。

これがまた過去問をみると細かいところまで問われているんですよね。

選択肢を選んで、正誤の組み合わせを選べ。という問題であれば、1問に4~5問の○×問題を解いているようなものですから、結局は10問とはいえども、たくさんの問いに答えていることになります。

だいたい、全範囲問題でカバーされています。

結構、意地悪な問題が出ることも多く。。

たとえば、胆のうで作られた胆汁は。。。から始まる問題で文章に○×を問う問題。

これ、引っかけで胆汁は胆のうで作られるのではなく、肝臓で作られるので×。
胆のうは胆汁を作るところではなくためるとことです。

あと、膀胱から尿管を通って尿は排出される。。○か×か?

これもひっかけで、尿管ではなく尿道が正しく、尿管は腎臓から膀胱へ行くまでの尿の通り道であるので間違い。

といういうように結構、細かいいやな問題がちょくちょく出ています。


これを解決するためには、過去問を数多く解いて、問題の意地悪さや出題の仕方に慣れるしか仕方ありません。

解いていくと同じパターンのいじわる問題に遭遇し、だましのパターンが見えてきます。

ここで語呂合わせ、こう覚えてほしい。の一例です。


前の庭でバランス取ってるの?と牛が聞く。
(前庭)    (平衡感覚)              (蝸牛)(聴覚器官)

前庭が平衡器官 蝸牛(かぎゅう)は聴覚器官です。

では、また。







スポンサーサイト
| 第2章 |

COMMENT

意地悪な問題
ピーナッチーさん、こんにちは。

「意地悪な問題」の話があったので、今回、2月9日に行われた富山県・愛知県の問題からも紹介します。

2章の問題です。
問66 肝臓に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。
a 体内で最も大きい臓器であり、横隔膜の直下に位置する。
b 脂溶性ビタミンであるビタミンB6やB12等のほか、ビタミンA、D等の水溶性ビタミンの貯蔵臓器でもある。
c アミノ酸が分解された場合等に生成するアンモニアを尿素へと代謝する。
d 必須アミノ酸を生合成することができる。」
正しいのは、a、cの組み合わせなのですが、bの選択肢はちょっとひどいですよね。
「肝臓に関する問題」と言っておきながら、ビタミンの脂溶性・水溶性の問題になっています。

というわけで、こんなところにも注意しましょう!

それではまた。
登録販売者を目指す方のご健闘をお祈りいたします。
2010/02/16(火) 13:34:32 | URL | ヨネヤマ #- [Edit
ヨネヤマさんへ
わ~、これはいやな問題ですね~><
問題を解くにあたって、すべてに神経を張り巡らせておかなければいけない問題。。というかなんというか。。
対処法としては、やはり問題を数多く解いて、慣れるしかないですよね。
しかしこの問題自体、細かいところを聞かれていて難しい問題ですね。
確実に回を追うごとに、試験の難易度が上がっているんだな。と実感しました^^;
2010/02/16(火) 20:06:38 | URL | ピーナッチー #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ピーナッチー

Author:ピーナッチー
登録販売者の試験対策講師の仕事をしています。
第1回目の試験の時から受験者の応援をしてきました。
30代 女性 薬剤師



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



登録販売者試験 おすすめテキスト

本屋でいろんな本を見比べてこの本にいきつきました。 安い、簡潔、わかりやすい。 いい本です。



最新記事



カテゴリ

登録販売者あれこれ (3)
登録販売者求人 (1)
登録販売者試験のおすすめ参考書 (1)
登録販売者試験について お役立ち情報 (5)
登録販売者 試験対策講座 1月 生徒募集 (5)
登録販売者として店頭で仕事する方へ (5)
自己紹介 (2)
第1章 (1)
第2章 (2)
第3章 (4)
お問い合せの方へ (1)
勉強の仕方 (3)



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



よろしければクリックお願いします。

人気ランキングに参加しています。ポチ、ポチっとしていただけるとブログを続けてく原動力になります。どうぞよろしくおねがいいたします。



広島の情報ならココ!

広島人による広島のコアな情報はここがおもしろい!

広島ブログ



山口県民が集まるところ

山口を知るならココ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © 登録販売者試験対策講習 in 広島 山口 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。